今を生きる私たちが、未来の子どもたちにどんな千葉を引き継ぐことができるか、一緒に考えることができれば嬉しいです。          


by bakin_yume

「利権」「利権」のにおい プンプン

25日、政府は「エネルギー基本計画案」を公表しました。
なんと、安全を確認した原発は再稼働する方針。
「原発は重要なベースロード電源」と位置づけ、一定規模の原発を維持する方針です。
ベースロード電源とは、一定の電源供給を可能にし、優先して運転される電源のことだ
そうです。
つい先日、東京電力福島第一原発の地上タンクから高濃度の汚染水が漏れていることが
報道されたばかりです。汚染水にはストロンチウム90などのベータ線を出す放射性
物質が2億4千万ベクレル/㍑が含まれていたとか。それなのに、福島原発の事故と
電源としての原発がまるで別物と考えているような政府案です。
放射線が物質を透過する能力にはα(アルファ)線<β線<γ(ガンマ)線<中性子線が
あります。β線は、外部被曝でも組織内に影響し、体内に取り込まれると臓器にも影響が
出ます。
ストロンチウム90は、俗に言われる「死の灰」に多量に含まれる、高レベル放射性
廃棄物です。人体への影響は、骨に吸収され、長時間体内に留まり、人体に大きな影響を
与えるβ線を出し続けます。恐ろしい内部被曝の危険大です。 
国際的な信頼にも関係するのではないでしょうか。


さらに、無駄な公共事業として凍結されていた「海峡横断プロジェクト」が復活しそうです。
海峡横断プロジェクトは、北から
東京湾口道路(神奈川県横須賀市ー千葉県富津市)
伊勢湾口道路(静岡県浜松市ー愛知県田原市渥美半島ー三重県伊勢市志摩半島)
紀淡海峡道路(和歌山県和歌山市ー兵庫県洲本市神戸淡路鳴門道路洲本IC)
豊予海峡道路(愛媛県八幡市佐田岬半島ー大分県大分市佐賀関半島)
関門海峡道路(山口県下関市彦島ー福岡県北九州市小倉北区)
島原天草長島連絡道路(長崎県南島原市ー鹿児島県阿久根市)
アクラライン、本州四国連絡橋を見ても、建設費の返済が出来無いのが現実です。
新しいものを造る前に、修繕が必要な箇所はたくさんあると思います。首都高を
走りながらよく見ていると、あちこちにヒビ。首都直下型地震の被害想定云々の
前に被害を最低限に留める対策を現実と向き合って考えてほしいなと思います。

それにしても、これらの裏には「利権」の二文字が踊っているように思えます。

[PR]
by bakin_yume | 2014-02-25 23:41 | 原発・放射能・再生可能エネルギー